© COPYRIGHT 2014. daylight photoworks all rights reserved.

未分類

18.11.17 - ZIO BAFFA

 

Blue.magazine No68

イタリアのオーガニックワインブランド「ZIO BAFFA」とtyler surfboadのタイラーハジキアンの来日の特集の撮影を担当させて頂きました。

名作「one california day」の監督ジェイソンバッファも同行しており豪華なメンツが集結しました。

 

CP2A0344

 

1U3A0924

 

藤沢市standard storeでタイラーハジキアンとの交流会。サインを貰うファンがたくさん集いました。

 

CP2A0393

 

CP2A0401

 

Blue68

 

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に様々な写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

05.10.17 - STANDARD STORE

来週14日 土曜日、スタンダードストアでTYLER SURFBOARDSのTYLER HATZIKIANを招いてSURF MEETSが開催されます。

タイラーとのサーフディスカッション、記念撮影、サイン会など、ゆるく開催しているみたいです。

自分も参加します。皆様も是非遊びに行きましょう。

波があればサーフセッションも・・・

楽しみです。

Web

 

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に様々な写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

15.09.17 - Bournemouth pier

Englandに帰省中のPETERから写真が届きました。

「Bournemouth pier」というPETERの生まれ育った街のポイントみたいです。

pier脇からブレイクするライトの波が極上みたいです。

ハンティントンビーチのようなポイントですね。

今日からはスペインみたいです。

羨ましいです・・・。

IMG_5250

こちら日本は3連休、台風18号の進路次第で全国的に大荒れの天気みたいです。

最近の台風は勢力が強いまま上陸する傾向ですので十分な警戒が必要ですね。

くれぐれも無理のないサーフィンライフを。

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に様々な写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

info@daylightphotoworks.com

10.09.17 - THE ONE LOG JAM JAPAN 2017 番外編

THE ONE ~LOG JAM JAPAN 2017~

9/8発売のBlue.magazine。P132から4ページ撮影を担当させて頂きました。

067H1

台風5号の大迷走により前日までダブルオーバーのクローズアウトコンディション。

前日から浜松入りしていた青森クルーと合流し「明日はさすがに厳しいのでは?」

誰もがそう思っていた・・・

が・・・

当日、会場に用意されていた波はまるで前日のクローズコンディションが嘘のようなグラッシーなFUN WAVEだった。

「こんな事あるなんて・・・」

時折入ってくるセットは頭オーバーあったが、充分コンテスト可能なコンディションだった。

LOGの祭典は予想だにしなかった幕開けとなった。

CP2A9686

CP2A0112-Edit-2

CP2A9921

CP2A9859

今年で2度目の開催のTHE ONE。

去年よりも更に豪華なメンバーが浜松に集結。

CP2A9835-Edit-2

kenji miyauchi

CP2A9966

CP2A0145-Edit

shigeaki shito

CP2A0058

tetsuya ogawa

CP2A9962

PIPPEN

CP2A0054

CP2A0064

yusuke tanaka

CP2A9959

CP2A9612

shohei akimoto

CP2A0008

CP2A0032-Edit-2

CP2A0049

yuta sezutsu

CP2A9971

CP2A0174

thomas bexon

日本のトップロガーは勿論、

トーマス・ベクソンまで来る事は知らなかったのでビックリでした。

今年からなんと、新しくFISHクラスが加わりパワーアップ。

LOGだけではなくおしゃれなFISH愛好家も集結した。

CP2A9887-2

CP2A9873

naomi kobayashi

トッププロの小林直海PROも参戦。

スムースでクールなライディングでギャラリーを魅了していました。

CP2A9936

前回1stクラスwinner

yuta teraya

今年はインビテーションクラスで参戦。

CP2A9812

AIDENTIFY JAPAN

hiroshi shimizu

CP2A9776-Edit

前回のインビテーションローカル。

junichi abe

CP2A0050

浜松を代表するロガー

kei kato

CP2A9672-2-Edit-2

CP2A0047

そして今年のインビテーションクラスの王者

seitaro nakamura

圧巻の演技でした。おめでとうございます。

流れてくるBGMはJAZZYなゆるいサウンド。

勝ち負け関係なくスタイルを披露する。

THE ONE ~LOG JAM JAPAN~

日本を代表する豪華なロガーの祭典の中、

FISHという新たな風も成功に終わり、

仲間の輪もどんどん広まっている。

また、来年もどのような姿で行われるのか楽しみです。

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

05.09.17 - FiLTeR SURF ROOM 2017

「すべてのサーファーがお互いに波を譲り合う為の交流の場を・・・」

FiLTeR SURF ROOM

今年も先週末9/3に開催されました。

1501015577

台風の進路が気がかりだったコンディションもまたしても(THEONEに引き続き)落ち着き、胸・肩セット頭のファンウェーブ。

オーナーのnaokiさん曰く「こんな事あるのか?」

って言うほどの神がかり。

潮の満ち干きに伴う変動等はありましたが終始波のあるいいコンテストになりました。

1U3A0180

1U3A0182

1U3A0188

1U3A0184

1U3A0200

1U3A0219

1U3A0225

朝の内は特にフェイスもクリーンでいい波が立っていました。

1U3A0234

1U3A0241

1U3A0256

綺麗なAフレーム。

1U3A0261

1U3A0267

プロアマ混合のエクストラクラスが行われるたびにビーチにギャラリーが集まっていました。

1U3A0486

1U3A0270

1U3A0273

1U3A0275

1U3A0277

1U3A0281

1U3A0290

地元浜松のプロサーファー keiji yamada

「大会に出るのが5年ぶり」

と語っていましたが見事4位フィニッシュ。

1U3A0297

1U3A0307

1U3A0308

スムースなクールなライディングをいつも見せてくれる鎌倉のスタイルマスター naomi kobayashi

そしてログclass。

1U3A0330

1U3A0332

1U3A0337

1U3A0350

1U3A0352

1U3A0355

1U3A0372

1U3A0378

1U3A0392

1U3A0395

1U3A0396

1U3A0398

「見た目以上に難しい」

ヒートを終えた選手達が口にする。

1U3A0358

1U3A0409

1U3A0411

1U3A0430

1U3A0440

1U3A0443

1U3A0450

1U3A0452

1U3A0458

1U3A0459

1U3A0474

1U3A0507

1U3A0510

今年は雑誌の撮影でも何でもなく、ただただ好きなように撮影させて頂きました。

一歩引いた気持ちで見ていて思った事が、

「やっぱりどのカテゴリーのサーファーもみんなカッコイイ」

純粋にそう思いました。

「板が短い、長いは関係無い」

自分のカテゴリー外のヒートを見て興味を持って認め合っていく。

そんな場だったと思います。

大会関係者様、選手の皆様、本当にお疲れ様でした。

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に様々な写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

20.07.17 - Blue. No66

Blue. No66

photo&text

P146~153

~LA UNION PHILIPPINES~

浜松市を代表するオルタナティブサーファーgrassgreen surf garage代表、加藤直樹氏とTHM store マネージャーPETERとのラウニオンへのトリップを8ページ掲載して頂きました。

想像もしないようなクールなサーフカルチャー、良質な波がラウニオンにはありました。

IMG_5047

P103   photo

FISHFRY JAPAN 2017

湘南辻堂で行われたFISHFRYのビーチでの撮影を担当させて頂きました。

是非チェックしてみて下さいね。

cover_Blue66_1000-685x970

スタイルが生まれる街

才能が育つ街、スタイルが生まれる街がある……。Blue.66号はカリフォルニアとオーストラリアが世界に誇る、それぞれの“特別な街”にフォーカス! まずはカリフォルニア・コスタメサ。アレックス・ノストやロビン・キーガルらを育てた街であり、アレックスと同じ高校の後輩だったジャレッド・メルは、コスタメサを語るうえで欠かせないニューポートビーチ・ブラッキーズの出身。一方、オーストラリアはマクタビッシュやグリーノー、ラスタやアリ・ブラウンたちに愛されてきたバイロンベイに焦点を当てている。 コスタメサとバイロンベイ、それぞれがもつ雰囲気はまったく異なるけれど、大きな共通点がある。才気あふれる“出る杭”たちを愛する気風に包まれ、常に新しい風が世界へ届けられていることだ。コスタメサは大注目の「コスタメサ・サーフクラブ」や「デイドリーム・サーフショップ」、期待のアップカマーたちまで、いま抑えておきたい情報が満載。そしてバイロンベイは個性豊かなキャストたちがそれぞれ語る“バイロンの今”がとても興味深く、ユニーク。なによりスーパーフリーなサーフセッションは言葉なく、バイロン・スタイルを実感させてくれるだろう。 特別付録DVDはカリフォルニア、ヌーサ、ベトナムを舞台とした3ストーリー! ビッグボードを巡るカリフォルニア・サンディエゴの物語にはスキップ・フライやデヴォン・ハワード、ジョシュホール。ベトナムの旅は大橋海人&湯川正人。ヌーサは秋本祥平、田中祐介、ピッペンが登場。それぞれ個性たっぷりの映像。お楽しみに!

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に独自の写真サービスを行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

17.07.17 - single&unattached ~LA UNION PHILIPPINES~

takashi watanabe photo exbition

「Single&unattached」
~ LA UNION PHILIPPINES ~

7/15、8hotelでのOPPENINGPARTY。たくさんの方々にお越し頂き本当にありがとうございました。

昨日から場所を同じく藤沢市のSTANDARDSTOREさんに移して展示させて頂いております。

~7/30までの展示になりますので是非とも宜しくお願いいたします。

在廊予定は7/30です。

IMG_4980 IMG_4981

 

16.01.17 - snow

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

今年も1年宜しくお願いします。

CP2A9693

 

新しい1年を迎えて早2週間たちましたね。

それにしても大寒波の影響で本当に寒い日々が続いていますね。

昨日は浜松でも雪が積もって海に向かうバイパスが見事に凍結しており、身の危険を感じてバイパスの路肩に駐車、1時間も待機しなければならないとい

う出来事がありました。

事実、僕が停まっていた先の道中では4台もの単独事故車があったみたいです。

もし自分も先に進んでいたら・・・

皆さんもくれぐれもお気をつけ下さいね。

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に様々な写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

31.12.16 - 2016

2016年もいよいよあとわずかになりましたね。

いかがお過ごしでしょうか?

今年は少しずつですがやりたい事が形になっていき充実した1年になったと思います。

自身の個展、各雑誌のお仕事、サーフムービーFISH上映会、MISAWACLASSIC等々、貴重な体験をさせて頂きました。

各関係者の皆様、サポートして下さった皆様、1年間本当にお世話になりました。

心から感謝しています、ありがとうございました。

来年は更に頑張って活動していきますのでどうかまた来年も宜しくお願い致します。

cp2a1210

2017年 皆様がいい1年になるよう願いを込めて・・・

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に様々な写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

26.12.16 - RESTROY

今年最後の活動になるであろうイベント参加のお知らせです。

12/29 浜松市G-SIDEで行われるヨコノリ文化交流会「RESTROY」にてサーフスライドショーを行わせて頂く事になりました。

2016年に撮れた自分の作品とサーフコンテストFiLTeR SURF ROOMのハイライトで構成。

スタイルマスターのゲストとのトークもありそうです。

是非時間の合う方はお越し下さいね。

img_1735

ジャンルの壁を壊して超えて また作る

  打ち壊す《DESTROY》と 再生を意味する 《RE》

   

  今回で5回目を迎える RESTROY   

  年の瀬の浜松に内容をパワーアップしてG-SIDEに帰ってきます!!

  【RESTROY VOL.5】

 《DJ》

 

   ・COMPUMA

   ・ パードン木村

  ・ISSY

   ・Othe

   ・AL SEGO

   ・TNKZ

   ・PACO

 

 《LIVE》

   ・PAPA U-Gee with JAH UNPE

  (Bass from RASTANQE, ZIONHIGH PLAYAZ)

   ・マツリックス

   ・バーニーズバンド 

   ・yukimi(ベリーダンス)

  《MOVIE》

     ・Shanti III(女のコサーフムービー)

     ・宇宙コーポレーション(ヨコノリ映像)

     ・カワキタフィルム(鳥人サーフィンコンテスト)

   ・UG FILM (サーフフィルム)

     ・TIC GARDEN FILM (スケートフィルム)

     ・SKIM BOARD

     ・Takashi Watanabe (サーフスライドショー) 

《SHOP》

     ・piks knots (プラネットハンガー)

・野草や風流(寿司、創作料理)

     ・epina(お菓子)

     -G-SIDE-  

    静岡県浜松市中区田町327−27 大蔵ビル

   (053)-541-5067 

      g-side.net 

DAYLIGHT PHOTOWORKSは浜松市を拠点に様々な写真に関する事業を行っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

Older Posts
No Newer Posts