© COPYRIGHT 2014. daylight photoworks all rights reserved.

11.04.18 - LA UNION SURF TRIP 2018 ②

3日目。

完全に昨晩のお酒が残り、体がだるくおもかった。

それでも出来そうな波が残っておりすぐさまエントリー。

セット腰サイズのライトブレイクだ。

single&unattached2018の主催者であり、vessel hotelのオーナーでもあるBujiがここの波を知り尽くしたかのライディング。

1U3A1475

1U3A1496

1U3A1505

「style is everything」

海の中でも陸の上でも絵になる僕のお気に入りの被写体でこのエリアの先駆者的な存在である。

日本のBlue magazineが好きで自分がBlueに掲載されるのが夢だったと去年語ってくれた。

CP2A2790

IMG_0452

IMG_0276

奥さんのNikkiもstylish。

IMG_0577

CP2A2742

vessel hotel

モナリザポイントから歩いていける場所で基本4人1部屋のシェアホテルです。

今年も世界各国からサーファーが集い満室で僕たちは泊まれませんでした。

CP2A2492

コンテストが始まる2日前から5日間。

コンテストを祝うパーティーが毎晩遅くまで行われていた。

CP2A2383

CP2A2530

CP2A2534

コンテストヒート中にビーチで生バンド演奏が始まった。

CP2A2576

4日目。

今日はうねりが無く、ほぼフラット。

vessel hotelでのんびりしながらPIPPENさんとポートレート撮影。

CP2A2406

CP2A2436

CP2A2410

午後からはYUTAとカリールポイントまでバイシクル。

CP2A2566

CP2A2559

薄っすらくるうねりを見てこのポイントのポテンシャルを感じ取っていた。

去年はいい波入っていたんですが・・・

また、リベンジします。

CP2A2518

CP2A2529-Edit

いよいよ明日からはsingle&unattached2018。

ポイントはモナリザで行われるようです。

続く・・・